ロゴ


   新作をこちらのページnew pages にアップしました(2/11)


 足跡

 penn  テディベアフェスティバル in うめだ阪急  

    会期:2月14日(水)〜20日(火)
    会場:阪急うめだ本店 10階 うめだスーク

毎年恒例になりました梅田阪急のコンベンションです。関西地方の方はお楽しみですね。
ウナカーザも参加しますので、よろしくお願いします。
ただ場所は、南街区「パーク1」だそうです。よくわかりませんね。
つまりテディベアの会場のもっと奥の方、端っこの方にいると思います。
見覚えのあるベアがいたらお声かけてくださいね。楽しみにしています。


 足跡

 足跡

 ウナカーザからの残暑見舞い2017バージョンです。  あの平成おじさんから30年!

 なんとまあ早いこと。ついこのあいだのことだったように思い出されます。

 今年は平成の最後の年だそうです。

 いいことも悪いことも色々あった平成でした。

 あと少しとなった思い出深い平成の世を思いきり楽しんで、見送りたいと思います。

 みなさまどうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。



 ということで、ウナカーザ村の村人たちは大好きなブルじいちゃんを囲んで

 今年もまたなにやらとってもにぎやかです。

   平成30年年賀状

boku 

    足跡

  足跡


 ウナカーザからの残暑見舞い2017バージョンです。 

boku 

 

 しろくまさん「夏休みの特別企画、北極体験ツアーへようこそ!

        よしよし、みんなお約束のセイラーを着て来てるね。着てない人は、、、ごめんね。」



 チビくまちゃん「えっ?!」

 

   boku 

 

   おともだち「残念だったね〜」   「忘れてきちゃったの〜?」

 

   boku 

 

   しろくまさん「では、出発前に記念撮影するよ。インスタにあげるからね。

          ピース!みんな、不安そうな顔しないで、笑って! 北極はこわくないよ。」



 

   boku 

 

  鳥ピーちゃんたち「まぁにぎやかだこと。今年の主役は私たちなのにね。

           でも楽しそうでいいな〜。」

          「あれっ? 茶色のくまさん、どうなったの? 

           行けなかったの? おいてけぼり?」


 

   boku 

 

    鳥ピーちゃんたち「私たちが北極へ連れていってあげるね。 さぁ飛ぶよ!」



  足跡

  足跡

 

 足跡

kk 古いパソコンが壊れてから、ホームページをたて直し中です。
      リンクがちょっと無茶苦茶なところがありますが、ご容赦を。


 足跡

 

r たどたどしく始めてます。  tt uu f

 

 足跡

  penn ブログもヨロシク。  http://blog.goo.ne.jp/unacasagoo/  UPr            

 

 足跡

      English Page english

 足跡

 

 足跡

    honwakaSHOPhonwaka

 足跡

    初めてこのサイトをご覧の方は、こちらのページもご覧ください  

 足跡

 足跡

   メールはこちらまで

 足跡

  honwaka  気持ちほんわか (お客様よりお便りメール)

   boku 

 『素敵な子とのお引き合わせをありがとうございました。家では、息子がとても気に入り、
  抱っこしていろんなことをベアに見せて教えてあげています。夜も一緒に寝ています。
  テディベアに見向きもしなかった息子なだけにこのベアの不思議な魅力に感心しております。』

 『息子は、まだ飽きずに抱いています。
  幼稚園から帰ると「ねえクマちゃん何してた?」と話しかけてます。
  好きな理由をきいたところ「一緒に電車で新宿に行ってきたから」とのことです。
  そんなベアは他にもいるのに
  やっぱり、それに加えて魅了されたものがあるのかと思っています。』

 

    足跡

 

137

ドイツの買付けの途中、フロイデンブルクという小さな町に寄りました。
ドイツの家々の屋根は、ほとんど赤なので、こんな感じのシックな家並みは珍しいです。
町を見下ろす小高い丘に登りました。ちょうど休日だったので、お散歩を楽しみ人もチラホラ。
ベアたちものんびり日向ぼっこを楽しみました。

  SBFC1

   シュタイフの大きな大きな宣伝係の親子さんが、張り切ってお仕事してました。


                       SBFC2

                       スキのある後ろ姿。この曲線美! たまらない〜〜

 

jury3

ヨーロッパ最大のショーで行われるゴールデンジョージ賞の審査員に今年も依頼されました。
 2年前の最初の時びっくりしたこと。
 金曜日の夕方、審査員と主催者が集まって審査の前にシャンパンで乾杯したこと。
     さすが、ヨーロッパ。大人の国だなーと思いました。
 今回は審査の方法が変わったのですが、とにかく金曜日の夕方集まりました。そしてシャンパン。
    それからたわいのないお喋りタイム。ドイツ語と英語が飛び交ってました。
    そして審査の方法に会話が移り、、、
  突然、主催者から「で、チエコはどう思う?」???「コラー!!(怒)私にふるなー!(怒)」
  ソツなく答えたと言いたいところですが、何を喋ったかより、
  的はずれのことを言ってないかということばっかりがめぐってしまい、もうシラン!
       審査には自信があるんですが。。。

                   jury7

審査の報酬は、このワイン1本。
日本に帰ってから飲もうと楽しみにしていました。
クマといっしょのスーツケースには入れられないと、手持ちの荷物の中に入れました。 が、、、すっかり忘れてました。
ドイツの空港の手荷物検査で、せっかくのワインを ゴミ箱に捨ててくることに。
もう何十回も空港は通っているというのに、年をとるとなんでこんなにボケるのか。。
       アー飲みたかった。。。
        

   SBH

 

       

      コッホ

           得意なこと、、日向ぼっこ。

           好きなもの、、風の音。

           苦手なこと、、走ること。

           仲良しなのは、緑の葉っぱ!

 

  

      149

   

また少しずつ 買付けの時の写真とかのせていきますね。お楽しみに。

アクセスカウンター
 since April 5, 2005

Copyright (C) 2007 Una Casa & Co All Rights Reserved.